市立田沢湖病院 本文へジャンプ



Copyright(C)
2009-2018
Tazawako Hospital
All Right Reserved




 
 田沢湖病院と歯科診療所、集団健診等を行う健康増進センターを併設した仙北市田沢湖の医療・福祉の拠点となる複合施設。この施設は病院機能としてだけでなく、仙北市田沢湖の”新しいコミュニケーションの場”となるように施設づくりを行なっています。病棟に植栽や水辺を採り入れた、入院患者さんの心を癒すガーデンホールをはじめ、美しい山並みを活かした屋上庭園、談話コーナー、家族ふれあい室、外来オープンテラスを設置し、患者さんやご家族、市民の”ふれあいの場”を大切にしています。ランニングコスト低減を図るために、外来・1階天井裏・病棟廊下の自然換気、屋上庭園のスプリンクラー設置による打ち水効果、病室ベッド下の空調、井水利用など、利用者と環境にやさしい建物となっています。





概要

病院名 市立田沢湖病院
診療科 内科、外科、整形外科、皮膚科、脳神経外科
神経内科、呼吸器内科、泌尿器科、耳鼻咽喉科
病床数 病床数60床 (障がい者施設等一般病棟)
所在地 秋田県仙北市田沢湖生保内字浮世坂17-1
電話 0187-43-1131
FAX 0187-43-1466
職員数 81名(平成30年4月1日現在)
設立 平成15年6月

沿革
昭和33年5月 田沢湖町国民健康保険直営病院として、田沢湖町生保内字武蔵野に開設、診療開始(内科・外科・産婦人科)
昭和42年4月  地方公営企業法一部適用により「田沢湖町立田沢湖病院」となる
昭和46年6月  田沢湖町生保内字水尻に新築、診療開始
病床数70床 職員45名
診療科目 内科・小児科・外科・産婦人科
昭和48年9月  歯科診療開設
昭和50年3月  歯科が「田沢湖町歯科診療所」として独立
昭和51年3月  病床数70床から77床に変更
平成2年2月  救急病院告示
平成15年6月  田沢湖町生保内字浮世坂に新築。
診療開始(一般病棟、病床数60床)
平成17年4月  医療福祉建築賞(2004年)受賞
平成17年9月  町村合併により仙北市発足
「市立田沢湖病院」となる。
地方公営企業法全部適用
平成18年9月  救急病院告示取下げ
平成21年1月  一般病棟から障がい者施設等一般病棟に変更
          (病床数60床)


                   HOME  基本理念・運営方針  院長常勤医師の紹介  外来案内  入院案内  人間ドックのご案内  
                      その他の検査のご案内 病院概要・沿革  施設基準  アクセス  医師募集  看護師募集