平成30年(2018年)角館の祭り情報

平成30年の人形場面


平成30年9月10

今年の9日の祭り


  

桜美町対大塚                七日町対北部

  

菅沢対横町               西勝楽町対駅前

  

川原町対中央通り               西部対山根


平成30年9月7日

薬師堂参拝が混み、12丁内曳山が参拝が出来ませんでした。本番は、駅通り曳山と大塚曳山が行いました。
参拝が混んだ為に交差も上手く行かず、西部曳山が薬師堂前まで行きながら前タギを鳥居に向けられず、薬師堂側から
参拝の形が整っていないと指摘され次日の参拝となりました。


 

 

 


平成30年9月7日

雨が時折降る中、各曳山神明社に参拝出来ました。


平成30年9月6日 祭り前日

小倉通り張番も完成しました。

 

立町大置山 大坂冬の陣 真田丸 作者 角館きがた

 


平成30年9月5日

西勝楽町曳山にも人形が設置されました。 外題は 絵本 太功記 十段目 作者は文峰

 


平成30年9月4日

西部曳山に人形が設置されました。 外題は 法界坊 作者は 文怜

 


平成30年9月1日

角館駅前広場の大置山に人形が飾られました。外題は歌舞伎十八の内 矢の根 です。 製作は角館きがた

 

 

 


平成30年8月29日

秋田魁新報に掲載されました。

 


平成30年8月25日

昨夜お祭り全体会議が開かれ、今期の観光激突など正式に決定しました。(観光激突は9月9日にも行われなす。)

曳山人形 場面です。

大置山と角館保育園の人形場面です。

 


トップページ