平成27年の人形場面画像はこちらか


平成27年9月9日

曇り空の中、少しのトラブルがありましたが、佐竹上覧も無事済みました。

観光激突も時間のズレがありましたがこちらも滞りなく行われました。

 

本番激突も4カ所でありましたが、残念ながら「死亡事故」があり、祭り実行委員会では今日(3日目)の激突はしないようにと指導がありました。

薬師堂への参拝をしていない町内や他の事情も考慮し、各曳山で対応が別々になることになりました。

 


平成27年9月7日

曇り空の中、18台の曳山が無事神明社参拝が出来ました。


平成27年9月6日

神明社に大置山に人形が飾られました。神話「天岩戸』角館きがた 制作


薬師堂に大置山に人形が飾られました。武勇伝「虎退治』角館きがた 制作


立町に大置山に人形が飾られました。源平盛衰記「粟津の戦い」 広目屋 制作


西勝楽町曳山に人形が飾られました。歌舞伎十八番の内「暫」文峰 作

 


平成27年9月3日

安藤家の大置山が飾られました。

歌舞伎十八番の内 暫


 

平成27年9月1日

祭礼が近いとの知らせである、角館駅前広場に大置山が飾られました。

木村長門守血判取  広目屋 作です。


平成27年8月28日

昨日、お祭り全体会議があり、今年の観光用激突が正式に決まりました。例年と違い、12カ所で行われます。


 

平成27年8月23日

曳山が各町内、準備作業に入りました。今年は、今日を含め日曜日が3回あるせいか、作業がゆっくり進んでいる気がします。


 

秋田県角館で9月7日〜9日まで行われる祭典(国重要無形民俗文化財)の大置山作りが始まりました。今年の大置山、曳山に飾られる人形場面は次の通りです。(予定)大置山 駅前ー木村長門守血判取 立町ー源平盛衰記 粟津の戦い 神明社ー神話 天岩戸 薬師堂ー武勇伝 虎退治 安藤家ー歌舞伎十八番 暫
曳山 岩瀬ー川中島の合戦 西部ー源氏旗揚げ 黄瀬川の陣 駅前ー矢の根 菅沢ー義経記 衣川の合戦 本町通りー伽羅先代萩 駅通りー天一坊 大岡政談 西勝楽町ー歌舞伎十八番の内 暫 桜美町ー伽羅先代萩 七日町ー菅原伝授手習鑑 道明寺 中央通りー青砥稿花紅彩画 稲瀬川勢揃いの場 横町ー吾妻鑑 青葉の笛より 須磨の浦の戦 山根ー独眼竜 関白謁見 北部ー五条橋 上新町ー一ノ谷合戦 鵯越の逆落し 下岩瀬町ー歌舞伎十八番の内 助六 東部ー七つ面 大塚ー大江山鬼伝説 川原町ー源平屋島の戦い 那須与一


トップページ